マーキュリー13: 宇宙開発を支えた女性たち


概要(netflixより)

1961年、宇宙飛行士になろうと、長時間に渡る厳しい試験を受けた十数人の女性パイロットたちの闘いの顛末を描いたドキュメンタリー映画。監督は、『ザ・ムーン 』のデヴィッド・シントンとヘザー・ウォルシュ。第2次大戦後に宇宙開発計画がはじまった頃、腕自慢のトップ航空機パイロットだった女性たちの中に、新しい職業として宇宙飛行士を志願するものが現れる。ストレス耐性などの面で女性の方が適正があることが証明されていながら、まだまだ女性差別だらけの男性優位の時代に、女は宇宙飛行士にはなれないと根拠のない理由で退けられ・・・。

映画を見る】【第1話】【第1話】【第1話
人気ブログランキング】【動画を見る】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking

コメントを残す