マリリン 7日間の恋


概要(amazonより)

映画「王子と踊子」の撮影のためにイギリスを訪れたマリリン(ミシェル・ウィリアムズ)。
慣れないイギリスでの仕事で不安に押し潰された彼女はスランプに陥ってしまう。
監督であり共演者でもある偉大な俳優ローレンス・オリヴィエ(ケネス・ブラナー)とも演技についての意見が対立し、マリリンは現場で孤立してしまう。
孤立無援の彼女を唯一理解し、応援するのは撮影現場で一番したっぱの助監督の青年、
コリン・クラークだった。
明るくひたむきなコリンの姿に心打たれたマリリンは、彼に少しずつ心を開いていく。
一方コリンも聡明で繊細なマリリンに心ひかれるのだがー。


映画を見る】【第1話】【第1話
人気ブログランキング】【動画を見る】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking

コメントを残す