グレート・レイド 史上最大の作戦


概要(amazonより)

米国歴史上、最大の捕虜救出作戦と言われる、フィリピン・カバナツアン日本軍捕虜収容所からのアメリカ人捕虜救出作戦を描いた戦争ドラマ。可能性の極めて低い捕虜救出作戦が、奇跡的に成功したという米国で語り継がれる史実。監督は、ジョン・ダール。太平洋戦争下のフィリピン。カバナツアン捕虜収容所には、約7千人の犠牲者を出したと言われる、バターンの死の行進を生き延びた約500名のアメリカ人捕虜が収容されていた。ギブソン少佐をリーダーとする捕虜たちは、過酷な状況下で酷使され続け希望を失いつつあった。そんな中、日本軍が捕虜を皆殺しにしようとしているという情報を得たアメリカ軍司令部は、ムッチ中佐、プリンス隊長らに救出作戦の実行命令を下す・・・。


映画を見る】【第1話】【第1話
人気ブログランキング】【動画を見る】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking

コメントを残す