文学処女


概要(amazonより)

出版社の文芸編集部で働く月白鹿子(森川葵)は、恋愛経験がない26歳。
超売れっ子ミステリー作家、加賀屋朔(城田優)の担当に抜擢され張り切る鹿子だったが、
加賀屋の機嫌を損ねてしまい、「もうお宅では書きません」と引導を渡されてしまう。
そんな絶体絶命の中、加賀屋がノミネートされた文学賞の受賞発表の日を迎えた鹿子。
鹿子が加賀屋に近づけずにいる一方で、
常に加賀屋の隣をキープするライバル社の美人編集者、有明光稀(泉里香)。
果たして鹿子は、加賀屋に担当として認めてもらえるのか?
そして、加賀屋との恋の行方は──?

ドラマを見る】【第1話】【第1話】【第1話】【第2話】【第2話】【第2話
動画を見る】【人気ブログランキング】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking
ドラマを見る】【第3話】【第3話】【第3話】【第4話】【第4話】【第4話
動画を見る】【人気ブログランキング】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking
ドラマを見る】【第5話】【第5話】【第5話】【第6話】【第6話】【第6話
動画を見る】【人気ブログランキング】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking
ドラマを見る】【第7話】【第7話】【第7話】【第8話】【第8話】【第8話
動画を見る】【人気ブログランキング】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking

コメントを残す