バンカー・スクワッド ベトナム地下要塞からの脱出


概要(amazonより)

1965年ベトナム。北ベトナム軍支配地域に突如出現した地下帝国。それは、狂気に駆られた米軍将校のタイベリウスが部下を率いて、敵味方関係なく殺害する独自の戦争を仕掛けていた。この殺戮集団はべトコンが攻撃拠点として築いたバンカー(地下トンネル)を根城にし、大量の重火器・戦術を駆使したゲリラ攻撃によって、米軍・ベトナム軍双方から未知なる脅威となっていた。



映画を見る】【第1話】【第1話
人気ブログランキング】【動画を見る】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking

コメントを残す